春夏秋冬(しき)笑顔まつやま福祉五七五

福祉575

 

年4回、福祉をテーマにした五七五を募集します。
人に優しくなれるような、五七五をお待ちしています。
 

2017年度 秋の五七五 会長賞
秋霖や母を誘ひて飛鳥乃湯 (愛媛県​)

 

応募フォーム

秋の五七五募集中!(2018/11/4 締切)

賞品「松山トリコ」

賞品「松山トリコ」
大賞
(松山市社協会長賞)
優秀賞 入 賞

トートバッグ

ブックカバー

カードケース

道後温泉湯玉トートバック
(1点)
ブックカバー
(3点)
紙の湯カードケース
(4点)

トリコロゴ​ 松山トリコは、道後温泉貸浴衣を再生利用したものづくりを行うプロジェクトです。障がい者施設が浴衣の染色を、高齢者グループが裁縫を行っています。
▶トリコについて詳しくはこちら

 

発表

ハイクライフマガジン『100年俳句計画』9月号ほか
問い合わせ TEL. 089(921)2111

 

平成30年度入選作品

 

春 入選作品
会長賞 春耕の段取り案じ父眠る 南宇和郡愛南町
優秀 スプーンの薬に添えて春の風 松山市
優秀 寄り添いて母の爪切る豆の花 松山市
優秀 車椅子デビューは今朝の苗木市 神奈川県
入選 ゆつくりでいいと背中へ花菜風 千葉県
入選 ながらへて桜の夜をたまはりぬ 松山市
入選 佐保姫とタンデムこいで海渡る 松山市
入選 朝顔を蒔くゆつくりと育つ子と 兵庫県
佳作 春の風車椅子ある美容室 京都府
佳作 百歳のラジオ体操風光る 大阪府
佳作 春疾風手話のニュースの告げる「金」 松山市
佳作 また来るけん笑顔の孫とハイタッチ 松山市
佳作 ほちょうきのかわりにまごのこえがある 松山市
佳作 蓬摘む母の匂ひの頭陀袋 福岡県
佳作 お小遣いはたきばあばに桜餅 神奈川県
佳作 夏隣ボールの中の鈴の音 松山市
佳作 春炬燵小さくなった母の肩 松山市
佳作 えをあげたばあちゃんずっとかざってる 今治市
佳作 試歩の道延ばしつ花に憩ひけり 松山市
佳作 母の掌は長寿の相や風光る 埼玉県
佳作 ごっこあそび孫の言いなり若葉風 松山市
佳作 特養のランチ箸置き紙の雛 兵庫県
佳作 お花見はデイの送迎回り道 群馬県
佳作 たんぽぽや孫はスキップ我一歩 松山市
佳作 春宵や人より人見る介助犬 愛知県
佳作 青き踏む車椅子の連なりて 松山市
佳作 花畑へてふてふ誘う車椅子 伊予郡松前町
佳作 付き添ひの帰りの夜や沈丁花 松山市
佳作 春のいろ音がなくても聴こえなくても 四国中央市
佳作 花掃けば歩道に黄色帽の列 松山市
   
 夏 入選作品
会長賞 被災地の球児頼もし梅雨明ける 松山市
優秀 独り居の母の規律や雲の峰 福岡県
優秀 立てぬ子の浮輪の中にある自由 三重県
優秀 百歳の母のおかわり夏燕 大阪府
入選 じいちゃんの頑固が好きだ甲虫 愛知県
入選 救助ヘリ待つ分校や虹の橋 松山市
入選 車椅子押して加はる端居かな 松山市
入選 夏椿わがまま言っていいんです 東温市
佳作 街に出る勇気支える夏の空 松山市
佳作 クレヨンは孫のお下がり風薫る 伊予郡砥部町
佳作 通院や改札口の燕の子 福岡県
佳作 退院の次の一歩の道涼し 松山市
佳作 くちなしの花満つ福祉車両着く 東京都
佳作 デイの靴スイカの種が貼りついて 群馬県
佳作 母にこり千円カットの夏おしゃれ 松山市
佳作 リハビリのじやんけんぽんやさくらんぼ 千葉県
佳作 ハイタッチ汗が弾ける車椅子 松山市
佳作 蝉しぐれ止めば赤子の泣く声が 松山市
佳作 憂きことは海に流して夏帽子 松山市
佳作 笑みこぼるるや翠陰の読み聞かせ 松山市
佳作 神と言ふ九十歳の夏芝居 西条市
佳作 汗の手のパンに群がる鳩達よ 松山市
佳作 汗ばみて握りかえせる細き手よ 松山市
佳作 口紅を褒めあう緑蔭のデイケア 滋賀県
佳作 握る手と強く返す手蝉時雨 三重県
佳作 片陰を選び散歩の親子連れ 松山市
佳作 足なえの母を抱きて髪洗う 松山市
佳作 点字詠む指先の汗ぬぐいけり 愛知県
佳作 神拝の長き二人や苔の花 北海道
佳作 金魚ひらりデイサービスの歌声に 埼玉県

平成29年度入選作品

 

春 入選作品
会長賞 花屑を拭きて畳みし車椅子 東京都
優秀 ちゆうりつぷそよぐ双子のべびいかあ 松山市
優秀 春の味届ける匙に笑み映り 四国中央市
優秀 けふよりは古稀の手で摘む蓬かな 福岡県
入選 桜見たし介護ベッドの角度良し 松山市
入選 トントンと弾む白杖春の旅 千葉県
入選 三月の私の色はまちがってない 松山市
入選 ばあちゃんとわになりおどるはるまつり 松山市
佳作 「ほらさくら」母のこぶしの開きゆく 伊予郡松前町
佳作 しゅわならいはじめてかいわはなひらく 松山市
佳作 桜鯛美味さうに食ひ卒寿かな 松山市
佳作 何も分らんと母が笑うて花の雨 松山市
佳作 永き日の母の爪切るハーモニカ 東京都
佳作 三日分話して帰る春の昼 松山市
佳作 鎌を研ぐ農協帽子かげろへる 松山市
佳作 母の日や遠き残り香黄楊の櫛 松山市
佳作 白日傘よいことばかり考える 松山市
佳作 リハビリの絵筆弾むよ春野菜 松山市
佳作 麗かや仔猫まどろむ車イス 松山市
佳作 体操の揃はず笑顔のどかなり 福岡県
佳作 捨て難き衣服の数多涅槃西風 北海道
佳作 春めくや杖を忘れし父帰る 群馬県
佳作 温泉の香する仔猫が杖の先 松山市
佳作 我病いつかは海へこいのぼり 大阪市
佳作 囀りの夕刻戻りましたぞな 松山市
佳作 松葉杖をささへて一歩青き踏む 西条市
佳作 添える手の無口になれど花菜風 東京都
佳作 つつじきれいぞ父の記憶の波豊か 南宇和郡愛南町
佳作 春陽うけ姉のリハビリジャンケンポ 松山市
佳作 老兄を案ずが如く鳴く仔猫 埼玉県
 
夏 入選作品
会長賞 相槌も介護の一つ花みかん 松山市
優秀 杖となり出掛けてみよか遠花火 東京都
優秀 作業所へ行く子青田の風が押す 松山市
優秀 コンサート盲導犬も尾で拍子 兵庫県
入選 「好き」の手話覚えて君へ日輪草 東温市
入選 八十は生きるが仕事麦の秋 松山市
入選 風鈴や介護士に勝つ詰め将棋 南宇和郡愛南町
入選 アイスティー音訳図書を選ぶ午後 徳島県
佳作 短夜のラジオに混じる母の息 埼玉県
佳作 夏服の巡査老婦の手を引けり 愛知県
佳作 補装具をはずし山小屋露天風呂 千葉県
佳作 また来たよ独居見守り網戸ごし 松山市
佳作 夕端居きのふと同じ話して 松山市
佳作 ラベンダー香る湯船の機械浴 東京都
佳作 団扇振り老いの教へる「ももたろさん」 松山市
佳作 バスの中譲って照れて夏の空 松山市
佳作 さりげなく夫に団扇の余り風 松山市
佳作 一日の了りは感謝髪洗ふ 福岡県
佳作 天へ地へ小さき母へ夏燕 福岡県
佳作 病棟のカーテン揺らす青田風 松山市
佳作 蛍の夜ベッドに母のにほひかな 香川県
佳作 注射針生きる痛みや柿若葉 松山市
佳作 百歳の身の上話合歡の花 松山市
佳作 ペダル踏み汗かきはじかき手話こうざ 松山市
佳作 泣いてゐる人を見てゐるだけの夏 岐阜県
佳作 青柿や手すりの先の自立見ゆ 松山市
佳作 手をつなぐうれしさ試歩の初蛍 松山市
佳作 竿燈の見ゆる路地まで車いす 兵庫県
佳作 傍らに寄り添う妻の夏帽子 徳島県
佳作 ほめらるる長生きぼくろ大西日 松山市
 
秋 入選作品
会長賞 秋霖や母を誘ひて飛鳥乃湯 松山市
優秀 あばあばとばあちゃんわらう秋うらら 徳島県
優秀 補装具を着けて花野の人となる 千葉県
優秀 天高し空気を入れる車椅子 松山市
入選 缶コーヒー今日は買はずに赤い羽根  西条市
入選 秋日和盲導犬の尾の高く 愛知県
入選 祖父はまだ秋の神輿を担ぐ役 松山市
入選 ドア押さへ交はす会釈に竹の春 大阪府
佳作 父と子の手話は色なき風の中 兵庫県
佳作 秋うらら音訳で読む賢治の詩 東温市
佳作 お祭りだじいちゃんの杖置き去りだ 松山市
佳作 黄落へ童女のごとき母を連れ 徳島県
佳作 凭れ合う余生の日々や稲穂波 松山市
佳作 車椅子磨く勤労感謝の日 松山市
佳作 車椅子押す孫の背に秋茜 松山市
佳作 子返りの義母に添え寝や長き夜 北海道
佳作 独り居の母のまどろみ小鳥来る 福岡県
佳作 稲かり日デイは行けぬと二本杖 高知県
佳作 秋麗ヘルパーさんのたれ目かな 大阪府
佳作 秋晴や歩幅ぴたりと伴走者 松山市
佳作 ひ孫らの名前まちがう秋日和 松山市
佳作 コスモスや翁に翁付き添へり 福岡県
佳作 競技場秋風と走る車椅子 松山市
佳作 秋の薔薇退院の日の薄化粧 千葉県
佳作 にぎやかなひそひそ話あけび笑う 高知県
佳作 大かぼちゃはみ出しシニアカーが行く 松山市
佳作 二千歩の母の散歩や薄紅葉 埼玉県
佳作 コスモスは揺れているだけ笑いヨガ 栃木県
佳作 母さんを寝かせて読書する夜長 松山市
佳作 無花果をたべたじいじにぬれティッシュ​ 徳島県
 
冬 入選作品
会長賞 ばあちゃんと九十かぞえた年の豆 徳島県
優秀 白寿待つおひさま色のひざ掛けと 松山市
優秀 受け流すこともいたわり片時雨 松山市
優秀 愛犬と歩行練習春隣 福岡県
入選 霜柱ジャリジャリギュギュギュ車椅子 松山市
入選 春隣父の歩幅の療法士 兵庫県
入選 ゆっくりと降る雪ゆっくりと動く足 大洲市
入選 凍星や介護交代連絡帳 大洲市
佳作 酒代を募金に入れて冬うらら 愛知県
佳作 コーラスの二番は手話で冬すみれ 松山市
佳作 初湯かな庭に訪問入浴車 西条市
佳作 咳をする祖母の背さする小さき手 松山市
佳作 煤逃げの動物園へ車椅子 松山市
佳作 おしみなく義足へ注ぐ冬日向 松山市
佳作 しあわせを問われてしまふ冬菫 静岡県
佳作 点滴の蒲団の丸みラクダめく 南宇和郡愛南町
佳作 尿瓶からあふるる音や春をまつ 今治市
佳作 団らんや毛糸編む手と手が手話に 松山市
佳作 完食だししゃもまるまるかじる母 松山市
佳作 腰伸ばし婆ちゃん母に玉子酒 松山市
佳作 泣き笑ひ夫を看る日々今朝の雪 大洲市
佳作 病む姉に三食運ぶ師走かな 松山市
佳作 甘酒や歩きし足と白杖へ 松山市
佳作 着膨れてハンガー十本運ぶ腕 愛知県
佳作 真っ赤な手職業体験冬びより 松山市
佳作 寒犬と海を見てゐるヘルメット 北海道
佳作 ばあちゃんの欠伸もらうや文化の日 松山市
佳作 ヘルパーのひとこと背押す春隣 松山市
佳作 ここどうぞ小さき手の先小春かな 東京都
佳作 送迎の車野梅の香を乗せる 松山市

ここからフッターナビ
本サイトは赤い羽根共同募金の配分金によって製作されています。