意思疎通支援者養成事業

目的

聴覚障がい者等の福祉に理解と熱意のある者を対象に、手話通訳や要約筆記の知識と技術の習得を図り、また、倫理の指導を行うことにより手話通訳者・要約筆記者を養成し、聴覚障がい者等の福祉の増進を図る。 

事業内容

  1. 養成講座の実施
    • 手話通訳者養成講座の実施
    • 医療・介護従事者向け手話講座の実施
    • 要約筆記者養成講座の実施
  2. 全国統一要約筆記者認定試験の実施

問い合わせ先

松山市社会福祉協議会 事業部総合相談室(聴覚総合支援担当)
電話:089-921-2143
FAX:089-921-2142


ここからフッターナビ
本サイトは赤い羽根共同募金の配分金によって製作されています。