意思疎通支援事業

目的

聴覚障がい者等とその他の者との意思疎通を支援するために手話通訳者または要約筆記者を派遣し、円滑なコミュニケーションを図ることで自立と社会参加の促進を図る。 

事業内容

  • 市内に居住する聴覚障がい者等への手話通訳者又は要約筆記者を派遣
  • 聴覚障がい者等の所属する団体等が主催する大会、研修会等への手話通訳者又は要約筆記者を派遣
  • 登録をしている手話通訳者・要約筆記者を対象とした現任研修
    ア.集合研修  年12回
  • 手話通訳者・要約筆記者の健康管理
    ア.年1回健康診断による頸肩腕障害の予防

問い合わせ先

松山市社会福祉協議会 事業部総合相談室(聴覚総合支援担当)
電話:089-921-2143
FAX:089-921-2142


ここからフッターナビ
本サイトは赤い羽根共同募金の配分金によって製作されています。