法人成年後見事業

目的

松山市社会福祉協議会が法人後見人として、判断能力の不十分な方の身上監護等や財産管理を行い、司法分野等との連携により権利を擁護することで、被後見人等が安心して生活できるよう支援します。

事業内容

  • 財産管理
      資産状況を把握し、入院費や入所費用の支払等を行ったり、必要な生活費の払戻を行います。
  • 身上監護
      在宅の生活や病院、施設等での生活が成り立つよう、福祉サービスにつなげたり、入院・入所の契約手続きを行います。

問い合わせ先

松山市社会福祉協議会 事業部 権利擁護センター
電話:089-913-9046


ここからフッターナビ
本サイトは赤い羽根共同募金の配分金によって製作されています。