ふれあい・いきいきサロン活動支援事業

  サロン通信 サロン一覧B (H30.6.30現在)

目的

市内に住所を有する65歳以上の高齢者が心身機能の維持向上及び介護予防を目的に、公民館や集会所等の歩いて通える拠点に月2回以上集い、介護予防メニューを行う自主的なサロン活動を支援することを目的としています。

運営

松山市社会福祉協議会及び地区社会福祉協議会との連携・協働のもと、小地域(概ね町内会、自治会等の範囲)の住民で組織されたグループや団体が主体となり運営する。

活動内容

サロン活動の中に、30分以上介護予防メニューを実施するものとする。

開催回数等

1日1回、月2回以上の開催を基準とする。

活動時間

60分以上、そのうち30分は介護予防メニューを実施すること

活動場所

市内の公共場所を活用

参加者

松山市内に居住する概ね65歳以上の利用者及びボランティア等

釣島・安居島介護予防育成支援事業

生活支援サービス等を受けることが極めて困難な地域である「釣島」と「安居島」に居住する高齢者を対象に、健康管理や様々な相談及び介護予防プログラム等を実施し、介護予防の推進を図ることを目的としています。

実施地区 釣島(興居島地区) 安居島(北条地区)
協力機関 ・ボランティアグループ釣島生き生き会
 (済生会松山病院)
・興居島地区社会福祉協議会
・特別養護老人ホーム高縄荘
実施場所 釣島集会所 安居島集会所
実施回数 年間8回 年間8回
内容 健康チェック、介護相談、講話、健康体操、レクリエーション等

まちなかサロン介護予防育成支援事業

「松山市まちなか子育て・市民交流センター」通称「てくるん」において、買い物客等の市内全域の高齢者を対象に介護予防プログラムを実施し、介護予防推進及び活動組織の育成を図ることを目的としています。

協力機関 第3Aブロック地区社協(番町・八坂・東雲・素鵞)・協力員
実施場所 松山市まちなか子育て・市民交流センター(通称:てくるん)
実施回数 年間96回
内容 健康体操、レクリエーション、講話等

問い合わせ先

詳細については、下記までお問い合わせください。

松山市社会福祉協議会 地域福祉部 地域支援課
電話:089-941-3828


ここからフッターナビ
本サイトは赤い羽根共同募金の配分金によって製作されています。