愛の一声訪問事業

目的

77歳以上の一人暮らしの方を対象に、原則として週2回乳酸菌飲料を訪問配布します。安否確認、不慮の事故防止、社会的孤立感の解消を図ります。

利用できる人

市内に居住する77歳以上の一人暮らしの方で、松山市社会福祉協議会会長が訪問を必要と認めた方。

※ただし平成7年度より緊急通報装置、配食サービス、福祉電話の各サービスを受けている方は対象外です。

サービス内容

訪問者が週2回、対象者宅を訪問し、乳酸菌飲料(無料)を配布し安否確認をします。

利用料(費用)

無料

利用方法

担当民生委員に相談してください。(民生委員の調査が必要)

問い合わせ先

松山市社会福祉協議会 地域福祉部 団体事務局
電話:089-941-3828


ここからフッターナビ
本サイトは赤い羽根共同募金の配分金によって製作されています。